秋の気配

uekawaです。
ブログの時が、止まっておりました。
気が付けば、10月。

9月は腰痛に悩まされ続けた。
ひとごとだ、としか思ってなかった腰の痛み。
・・・しかし実際患うと、ツライものですね。
顔を洗うのに前かがみになるだけで、激痛が走った。
「まあそのうち治るやろ」と軽い気分でいたが、
だんだんひどくなっていった。
体を動かすことが、億劫になる。そして気分が沈む。
ヘルニアではないか、との悪い予感が頭をよぎる・・・

これはまずい、と整形外科へ。
診断ではどうやら椎間板の炎症による症状とのこと。
ヘルニアではないみたいで、一安心してます。

10月3日の日曜日、
ひさびさにソロライブをやります。
場所は大阪谷町9丁目のカフェ・ワンドロップ。
8時からです。よろしければ、聴きに来てください。
10月は31日に、京都の西院ウーララでも歌います。


密林の猛虎打線ふたたび

uekawaです。

9月9日、甲子園へ行ってきました。
阪神VS中日の首位攻防戦、
延長12回にいたる熱戦を、ラストまで。
さすがに疲れたけど、今シーズンのハイライト間違いなしだと思います。
そんな試合を観戦できたことが、とてもうれしかった。

夜10時以降、甲子園では、
トランペットや太鼓での応援は禁止されている。
この日も延長戦の途中から、鳴り物の音が止んだ。
応援団の笛、声、メガホン、手拍子の音だけの応援となった。

「普段の甲子園」とちがうスカスカの音模様は、
息詰まる試合内容と相まって、異世界にいる気分にさせた。
皮肉にもその静けさは、12回表、福原登板時の
「なんで福原出すねん!」
という多くの阪神ファン(私も含む)の怒りのヤジを際立たせるものとなりました。
しっかりせえ、福原。






密林の猛虎打線ふたたび

uekawaです。

9月9日、甲子園へ行ってきました。
阪神VS中日の首位攻防戦、
延長12回にいたる熱戦を、ラストまで。
さすがに疲れたけど、今シーズンのハイライト間違いなしだと思います。
そんな試合を観戦できたことが、とてもうれしかった。

夜10時以降、甲子園では、
トランペットや太鼓での応援は禁止されている。
この日も延長戦の途中から、鳴り物の音が止んだ。
応援団の笛、声、メガホン、手拍子の音だけの応援となった。

「普段の甲子園」とちがうスカスカの音模様は、
息詰まる試合内容と相まって、異世界にいる気分にさせた。
皮肉にもその静けさは、12回表、福原登板時の
「なんで福原出すねん!」
という多くの阪神ファン(私も含む)の怒りのヤジを際立たせるものとなりました。
しっかりせえ、福原。






再発掘

uekawaです、
資格試験を間近に控えて、ブログ停滞してました。
勉強のBGM用に、と手にしたのがレモンヘッズの2nd。
買ったときはよさがわからなかったが、
今になると90年代のノスタルジーとあいまって、
ものすごく胸に響いた。
しかし、試験受かる気がしない・・・

再発掘

uekawaです、
資格試験を間近に控えて、ブログ停滞してました。
勉強のBGM用に、と手にしたのがレモンヘッズの2nd。
買ったときはよさがわからなかったが、
今になると90年代のノスタルジーとあいまって、
ものすごく胸に響いた。
しかし、試験受かる気がしない・・・

部屋の記憶

uekawaです。

本日仕事で、京都・大将軍のとあるお宅へ出向いた。
偶然にもそのお隣は、カシノさんが学生時代に
下宿していたアパートだったのでした。

1999年、ぼくとカシノさんと、
そして同じ軽音学部員だった「坂口教授」の3人で、
「C8」というお遊びのテクノ(風)ユニットをやっていた。

このアパートの一室で、週末、夜通しで宅録していた。
ファミコン音楽をサンプリングし、
4つ打ちやドラムンベース(死語?)でリズムを作る、
という、いかにも学生ノリなサウンドを夜な夜な録音してた。

2000年、卒業でユニットは自然消滅しましたが、
一年後、社会人となったカシノさんからの誘いで
24ページ(当時は名無し)が、始まる。
この部屋での時間が、
24ページの原点だったのかもしれません。

部屋の記憶

uekawaです。

本日仕事で、京都・大将軍のとあるお宅へ出向いた。
偶然にもそのお隣は、カシノさんが学生時代に
下宿していたアパートだったのでした。

1999年、ぼくとカシノさんと、
そして同じ軽音学部員だった「坂口教授」の3人で、
「C8」というお遊びのテクノ(風)ユニットをやっていた。

このアパートの一室で、週末、夜通しで宅録していた。
ファミコン音楽をサンプリングし、
4つ打ちやドラムンベース(死語?)でリズムを作る、
という、いかにも学生ノリなサウンドを夜な夜な録音してた。

2000年、卒業でユニットは自然消滅しましたが、
一年後、社会人となったカシノさんからの誘いで
24ページ(当時は名無し)が、始まる。
この部屋での時間が、
24ページの原点だったのかもしれません。

24ページwebsiteよりお知らせ

録音のページにて、
新作のデモソングを更新しました。

24ページwebsiteよりお知らせ

録音のページにて、
新作のデモソングを更新しました。

スーパーリアルベースボール

uekawaです。

8月1日、阪神VS中日戦を観に甲子園へ行きました。
応援席はバックスクリーンから数mレフト寄り、
つまり『燃えろ!!プロ野球』とほぼ同じ視点であり、
ファミコン世代の私にとってウレシイ観戦でした。
(距離はだいぶあるけど)
8回久保田の連続被弾のときはどうなるかと思ったが、
熱戦の末、阪神の勝利でした。
応援やら野次やらを生で感じられる、
野球もライブがよいですね。



search this site.

categories

archives

recommend

NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2
NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2 (JUGEMレビュー »)
オムニバス,Leon&Grover,土井玄臣,24ページ,ロック病院,ミラーボールズ,まつきあゆむ,森本のりたか,Fredeliq

recommend

recommend

recommend

NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2
NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2 (JUGEMレビュー »)
オムニバス,Leon&Grover,土井玄臣,24ページ,ロック病院,ミラーボールズ,まつきあゆむ,森本のりたか,Fredeliq

recommend

recommend

mobile

qrcode