2011映画2本目『(500)日のサマー』

(500)日のサマー [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2011-01-07)
売り上げランキング: 663

今年2本目。

監督のマーク・ウェブはミュージックビデオ出身で
長編はこの映画が初めてだそうで。
選曲や設定にbelle & sebastianpixesthe smithなど
もってくるあたりで、ナルホドね、と。

「音楽好きダメ男恋愛モノ」としては
『ハイ・フィデリティ』なんかとも近いけど
音楽的要素はこの作品ではあくまで味付けで
『ハイ・フィデリティ』ほど音楽映画じゃない。

序盤で主人公が、意中の彼女の気を引くために
彼女が好きなthe smithの曲を、
(彼女が横を通るタイミングで)
ボリュームをあげてかけるシーンで泣いた!

演出や映像処理もPV的なところが多く、
ストーリーも好き嫌いのわかれるトコではあるかもしれんが、
僕はかなりキました!ポータブルDVDプレーヤ抱えて泣いた!

予告編はオフィシャルで観れます。

24ページ新年会議だった

  今日は家にuekawaくんが来て24ページ会議。
酒量がお互い確実に増えてる。体重も。

uekawaくんが対バンしたという
HADAの「出発」を聴かせてもらったのだが、
何とも言えない新しいhiphopだった!
リミックスしてみたい!イイ!

公開した新曲の録音日記的なものを読みたいという
声もあるそうなので、そういうものをブログなどで
専門的解説も交えてやっていこうか、という話など
しつつ終わり。

オノナツメの漫画と安達哲「さくらの唄」文庫を
買いに外出。「さくらの唄」久々に読んで沈む。
やっぱりココロに傷のつく漫画だ。すばらしい。



さくらの唄(上) (講談社漫画文庫)
安達 哲 
講談社 
売り上げランキング: 21803



祝!小林タイガース入団

 uekawaです。
20日のウーララ弾き語りを聴きにきてくださったみなさま、
ほんとうにありがとうございました。
数曲で、ボブ・ディランぽいかなという理由だけで、
吹けもしないハーモニカを導入。
もっと精進します・・・

ご一緒させてもらった、フロム名古屋の
ローファイ・ヒップホップ、HADAさんがものすごくよかった。
言葉で聞き手の意識を引き付ける・・・すごい刺激になった。

Soundcloudで聴いてくれている海外の方のために

Soundcloudに曲を置いてることによって
海外から聴いてくれてる方がおられるみたいです。
(少ないんですけどね!)

Soundcloud上で他の方のプロフィールみると
やっぱりFacebookTwitterへのリンクが
アタリマエのように貼ってあるんですよね。

というわけで僕も24ページ用のtwitterアカウントをとりました。
すっかり読み書き力が衰えた英語の練習も兼ねて
英語でこっちにも書き込もうと思います。

Facebookの映画も観たい!

今日録音したもの

「録音状況を綴るブログ」なのでメモ的に録った曲の
断片とかループを上げていこうかと思います。
バンドで使うかなんか別のものにするかは分かりませんが。
覚書的に。

danpen001 by 24page

2011映画1本目『パイレーツ オブ カリビアン呪われた海賊たち』

パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち コレクターズ・エディション [DVD]

今更何で?と思うかもしれませんが観ました。

正月に家にDVDが何か転がってたので息子と鑑賞。
何も考えずにポケーと観てたら30分ほどで息子退場。
大写しになった海賊船を観て、
そいつをLEGOで再現したい衝動にかられたらしい(これも後に断念)。

惰性でそのまま観てたら、最後まで一気に観た。
キャラクターと設定の生かし方がゼツミョウだったんじゃないでしょうか。
文句なしにおもしろかった!!

今年はサブカルだけじゃなくて、大作・名作も
いっぱい観ていこう!


uekawaよりごあいさつ

uekawaです。
新年明けましておめでとうございます。

24ページは、今年で活動を開始してから10年。
今年は、先日発表した2曲を含む新しい作品集を
お届けする予定です。
どうぞ宜しくお願いします。

初詣、伏見稲荷大社へ行ってきました。
京都に住んでるけど、ここへお参りするのは初めてでした。
千本鳥居に導かれ歩みを進めると、結構な登山・・・
しかし大晦日の雪が残る山中のお社の姿は、幽玄的だった。

神の使い、狐が凛々しく参拝者を見つめていました。
よい一年でありますように。

2010年新譜はこれだった!3枚。

ぜんっぜん新譜買わなくなってザ・バンドとかニルソンとか
おっさんロック化してる人間が書くことでも無いかもしれませんが。
リマスター、再発のぞけば純粋な新作という意味で、この3枚!

マニフェスト
●RHYMESTER / マニフェスト
今までみたいなトラックの善くも悪くも「ヤボったさ」が魅力だったのが
外部プロデューサーズ起用でミョーに洗練されてしまった感はあったけど、
フロウの巧さでそれもカバー。よく聴いた。


コントラ(来日記念スペシャルプライス盤)
●VAMPIRE WEEKEND / CONTRA
USインディ声やなー。前のシングルも良かったのでアルバムも買ったけど
まあ、フツーに良い。ぜんぜん聴ける。
でも鼻血でるほど泣ける一枚では無かったなー。そこそこ聴いた。


シンクロニシティーン
●相対性理論 / シンクロニシティーン
前作へのファンを裏切らず進歩しつつ。やくしまるえつこ(まるえつ)の魅力全開!
ライブでの再現性とかはちょっと不安だったり、まんまTHE SMITHな曲もあったけど
何にしても曲がいい。死ぬほど聴いた。超好き。最高。


今年はもっと新譜を聴こう!あとは映画50本が目標!!
(2010は10本だけしか観てない)

新曲アップと同時に風邪でダウン。

あけましておめでとうございます。
今年は24ページもぼちぼち 活動していきます。

年末に新曲をアップした直後に
熱だして寝込んどります。
iPod touchでネットしたりマンガ読んだり
ブログ更新したりFF1やったりと
技術の進歩にはまったく驚くばかりです。
便利な世の中ですこと。

年明け最初に聴いた曲は
NujabesのLuv sic pt2でした。


新曲2曲、公開。フリーダウンロードです。



新曲2曲を公開しました!
トップページより、視聴とダウンロードができます!
ぜひぜひみなさま感想などお聞かせください!!

http://24page.jp/


search this site.

categories

archives

recommend

NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2
NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2 (JUGEMレビュー »)
オムニバス,Leon&Grover,土井玄臣,24ページ,ロック病院,ミラーボールズ,まつきあゆむ,森本のりたか,Fredeliq

recommend

recommend

recommend

NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2
NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2 (JUGEMレビュー »)
オムニバス,Leon&Grover,土井玄臣,24ページ,ロック病院,ミラーボールズ,まつきあゆむ,森本のりたか,Fredeliq

recommend

recommend

mobile

qrcode