梅田にてサイファーを見た!

と、いってもD'ERLANGERのギタリストではなく、
hiphopの「サイファー」といって円陣を組んで
フリースタイルのラップをする、というもの。

「サイファー」というものを話には聞いていたのですが
今日、梅田の陸橋ではじめてそれが行われているところを見ました。

ビートを流しながら皆ラップをしていて、活気に満ちていました。
ラッパー同士の切磋琢磨という意味ではストリートの観客を意識したものでは
無いのかもしれませんが、どーでもいい弾き語りなんかより
よっぽど意味のあるものに見えました。

立ち読みの仕方

コンビニに行く機会が非常に多いので
毎日、雑誌コーナーはひとしきりチェックしてますが、
「表紙のリニューアル」に注目すると立ち読みも
さらに面白くなります。

僕が意識し出したのは「週刊現代」の表紙を
「ASKUL」のカタログや「花時間」のディレクションで有名で
僕も大好きな岡本一宣氏がど派手にリニューアルしたあたり。

http://www.zassi.net/mag_issue_list.php?id=230&p=7
2007年1月から、岡本氏による新ロゴ、新デザインになっていますね。
今までのゴシップ感バリバリの黒基調のデザインから一新、
一瞬「わ、ダ・ヴィンチか?」と見まごうほどの変貌ぶり。
ロゴも変わってるんだけど、意識しないと分からない変化の仕方。

http://www.zassi.net/mag_index.php?id=230&issue=24627
次の2008年1月なんかはさらにアグレッシブに進化。
これも当時見たときはかなり衝撃でした。

2006年のデザインからイキナリここまで変わると
いくらなんでも方向性変わりすぎやろ、ということで
これは2ヵ年計画の壮大な2段階デザインリニューアルなんだ!と
一人思っていたのですが、誰もこの話題をする友達がいないので
ここにつぶやいておくことにします。

とにかく岡本氏の仕事はやはりどれも素晴らしく、
気になってAD(アートディレクター)を調べたら彼だったことが
多いのです。

http://www.issen.co.jp/

7/15

知らない間に若杉公徳のマンガがヤンマガではじまってるのね。
「アマレスけんちゃん」がヤンマガだったからヤングアニマルを経ての復帰なんやね。

「ユビキタス大和」「チェリーナイツ」と
ヤンマガがまた面白い時期になってきたような。

逆にスピリッツは自分の中では失速ぎみ。
「バンビーノ」と「ウシジマくん」は押さえで読んでるけど
今回の「アイアムアヒーロー」(花沢健吾)が今後どう出るかかなあ。
妙に作家性が出たというか、悪く言えば「古谷実」化してきたような。

「ボーイズオンザラン」ではあれだけやってくれたので今後の展開に期待します。

※続・しょこたん
PVを観て戦慄した!!なんとアニメ版のPVの再現をやってのけてるとは!!
バイクじゃなくて自転車なところは愛嬌ですが、これほどまでとは!!




図書館には魔物が棲んでいるのだ

しょこたん☆かばー~アニソンに恋をして~(DVD付)
中川翔子 ソニーミュージックエンタテインメント (2007-05-02)売り上げランキング: 10105


なんで図書館のCDコーナーにこんなものがあるのか。
スタッフに魔物がいるようです。ソニックユース(最近の)がそれなりに
そろっているような図書館です。
ビデオコーナーにもイッセー尾形とかが妙に目立つのでそちらも
いずれDIGしてみる必要がありそうですな。

で、件のしょこたんですが、残念ながらDVDはついていませんでした。
半分妻あてへのネタとして借りたようなものだったのですが、
内容があまりにもすばらしい。そしてしょこんたんのアニソンへの愛情が
マジにハンパないことを伺い知ることができる1枚。

「残酷な天使の〜」を入れたのはマーケティング的なニオイを感じますが、
それ以外がマニアックすぎる(というか絶妙なハズし具合)ので
本人の意向ではなく、あくまでディレクターサイドの意向と邪知しておきます。
(いや、すごいいい曲なんですけどね)

1曲目の「ロマンティックあげるよ」はマキシマムザホルモンも
歌詞中で取り上げてたりするのでアレな曲ですが、久々に聴くと
ノスタルジック力+原曲力×しょこたんでとても良い仕上がり。

作曲の「いけたけし」さん、調べたんですが、
ドラゴンボールZのエンディング「でてこいとびきりZENKAIパワー!」とか
キテレツ大百科の「マジカルboyマジカルheart」とか他には
キャッ党忍伝てやんでえ「おっとどっこい日本晴れ」など
若干エキセントリックな作風なのかと思いきや、こういう超ストレートな名曲も
やってたり、その他チンプイのオープニング
「お願いチンプイ」もこの人かー(これも良い曲)。

この世界も入ると出て来れんくなりそうやねー。









こうやって聴くと作風ありますね。

「すぐやる課」

後年評価される盤であって欲しいですな>うえかわさん

Macから投稿です。
さっそくiPod touchの調子が悪くなってすでに復元すら不可能に。
よくappleの世話になるなあ。。。保証期間内ですのでアレですが。

観たい映画がたまっているのですが、それを
Mac上で再生するのか、iPod上で観るのか、TVで観るのか、
そんなことを迷って、結局観てない、という毎日が続いております。
・劇場版Zガンダム 3つとも
・ナチョ・リブレ 覆面の神様
・ぐるりのこと
・転校生 さよなら あなた
・ダークナイト
全部観るの重いなあ。。。曲も書きたいし。。。

やはり古谷実氏の描くとおり、人生最大の敵は
「めんどくさい」なのか!


↑子供のトミカですが、作り込みはほんとすごいですな

たまには書かないと

iPod touchから書き込みしてみます。
携帯からよりは全然やりやすいな
予測変換の精度はまあまあ。

キーボードの感じもなかなか。
指が細い方ではないけどタイプミスも
あまりない。
何より寝ながら音楽聴きながら
書き込みできるなんて
グータラの極致ですな。

24ページの方はというと
六月末までに曲を書きためて
ウエカワくんと選定せないかんのだけど
まだ全然できてないですわ

これならやる気がでるかも知らん

http://www.songsterr.com/

YOUTUBE的技術とMIDIの融合!
楽譜の正確さを差し引いてもこれがフリーとは!
ギター練習しよ!!

おれも映画

僕も観ました。
「デトロイト・メタル・シティ」を。

松山ケンイチはイイんですが(ドラマ「銭ゲバ」終わっちゃった)
いかんせん、原作のイイところだけを出せてない映画だった。

音の出ない漫画上で「デスメタル」を間接描写として効果的に
使っているところが、映画では実際に「音」がでちゃうもんだから、
しかも曲が賛否両論なデキなので、キビシかったなあ。

あとはあれだけ下ネタで「持ってる」漫画だけに、
それの再現性の低さ(仕方ないのだけど)は悲しい。
西田をロバート秋山にしたところまでは大正解なのに
ただの寡黙キャラに成り下がってしまっててザンネン。

ストーリー上もオチに持っていくための多少ドラマチックな
流れとかが、これまた逆効果な感じだった。。。
と、ケチばっかつけてしまいましたが、
松山ケンイチとカジくんの「甘い恋人」は好きです。

追伸ザンネンポイント:
●MC鬼刃 aka K-DUB SHINEをもっとfeatして欲しかった!
●ジーン・シモンズをもっと生かした使い方が無かったのか!
●やはり「デズム」を出して欲しかった!喫茶店のマスターも!
●アニメ版の長澤まさみが好演なだけに加藤ローサが残念!

今週末は「U23D」を見に行こうと思ってます。



カジくん、、、40歳オーバー、、、

携帯電話を洗おう。



携帯電話をthe washing machine(by Sonic Youth)つまり
洗濯機にかけてしまいました。ええ。まあ。

もちろん機能するはずもなく、僕のメモリーも泡と消えたはず、、、
だったのですが!!

徳の高いワタシは、なんとmicroSDカードに
アドレス帳のバックアップをとっていたのだった!!
おかげで8割がたのメモリは難なく復旧できました。

SANYOのに慣れてたので、
中身がSANYOのinfobar2にしました。
前のケイタイも気に入ってたんやけどなあ。。。

故障!故障!!また故障!!!

iPod nano、二回目の故障。またしても交換対応。
新品になって帰ってくるのはイイんやけどもね。

オンラインでシリアルナンバー入力すれば、購入機種と保証期限が
自動で出てくる。買ったiPodのイメージ写真も出てくる。今回の場合は青いnano。
「そうだよ、コレ俺のだよ」。親近感すら湧いてくる。

あとは症状を入力して希望の集荷日時と住所を送信すれば、
某クロネコさんが回収に来てくれる。あまりにオートマティック!
システマティック!イルマティック!

前回も体験ズミなんやけど、修理依頼から交換品到着まで、
人がいっさい介在しない!
うーん、、、あまりにスマートすぎやしないかねえ???

でも、、、好きなんだ!アップル!!!!


search this site.

categories

archives

recommend

NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2
NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2 (JUGEMレビュー »)
オムニバス,Leon&Grover,土井玄臣,24ページ,ロック病院,ミラーボールズ,まつきあゆむ,森本のりたか,Fredeliq

recommend

recommend

recommend

NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2
NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2 (JUGEMレビュー »)
オムニバス,Leon&Grover,土井玄臣,24ページ,ロック病院,ミラーボールズ,まつきあゆむ,森本のりたか,Fredeliq

recommend

recommend

mobile

qrcode