やはりOYAMADA is GODだった!



大阪国際会議場にてTHE CORNELIUS GROUPを見てきました。

初めて行ったのですが、すばらしくキレイなホールで
今日の今日まで会場もよくわかってなかったので、
ライブハウス然としたモノを想像していたのであらまあステキ。
駅から少し遠いのがタマにキズやね。

去年のsummer sonicでライブは見ていたので、
特に必死に予習もせず、フラっと見てきたのですが、
前から2ブロック目、センター寄り、という
視覚的・サウンド的にも恵まれたポジションも相まって
大興奮のライブと相成りました。

映像と完全にシンクロしたライブだと、
曲の尺とある程度のアレンジが、音源と大幅には
変わらんので、そういう意味でのライブ感は無いけど、
あくまでSENSUOUS SYNCHRONIZED SHOWなので
そういうコンセプトとして受け止めよう。

主にpoint・sensuousからの選曲、時々fantasma
というカンジのセットであった。69/96からも定番の
Brand New Season(もちろん客ステージ上げテルミン弾かせアリ!)も
演奏してくれたので満足でありました。
中でも、Another View Pointをベースにした曲での
小山田先生のVJスクラッチプレイぶりはイルでした。

アルバムにも収録されてるシナトラの曲も
演奏してたんやけども、歌詞を良くしらなかったのね。
今回は寝てる赤ちゃんの映像に歌詞がリアルタイムで
すーっと溶けていく、、という映像とともに演奏されたのだが、

 Sleep warm sleep well my love
 Rest your head on the pillow
 What a lucky pillow
 Close to you so close to you all night


ああ、子供が居る僕にタイムリーなこの歌詞、
涙がキラリでしたよ。ガッツな息子がキラリですよ。
ああ、すばらしいライブだった。
こんな音楽が作れたらなあ。



コメント
親ばかやねOYAMADAもあんたも
  • saba
  • 2008/04/13 10:05 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

categories

archives

recommend

NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2
NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2 (JUGEMレビュー »)
オムニバス,Leon&Grover,土井玄臣,24ページ,ロック病院,ミラーボールズ,まつきあゆむ,森本のりたか,Fredeliq

recommend

recommend

recommend

NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2
NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2 (JUGEMレビュー »)
オムニバス,Leon&Grover,土井玄臣,24ページ,ロック病院,ミラーボールズ,まつきあゆむ,森本のりたか,Fredeliq

recommend

recommend

mobile

qrcode