写真を撮る その006



nikonへ行ってきました。
会社のスグ近くにあるので、昼休みに見学がてら。

眼鏡とカメラはヒジョウに相性がわるく、
ファインダが覗きにくいうえに、眼も疲れます。
だからといって裸眼では全部がピンボケ状態にしか見えません。

そこでファインダーに付ける眼鏡のようなもの、
視度調整のための「接眼補助レンズ」なるものがあると知り、
早速nikonのサービスセンターに問い合わせに行ったのでした。

カウンターのオジさまが、初心者の私にも丁寧に説明してくれ、
視力にあったレンズを、測定器で測ってくれました。
(該当レンズは、一番悪い視力の人用の「-5.0」というものでした)

1,050円。1977年当時の機材のアクセサリを現行販売してるnikonは
とてもすばらしいメーカーですね。

※写真はケータイ(サンヨーW51SA)のカメラでの
マニュアルフォーカスによる撮影です。わりと遊べます。
レンズも異常なほど歪んで良い感じに気味悪いです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

categories

archives

recommend

NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2
NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2 (JUGEMレビュー »)
オムニバス,Leon&Grover,土井玄臣,24ページ,ロック病院,ミラーボールズ,まつきあゆむ,森本のりたか,Fredeliq

recommend

recommend

recommend

NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2
NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2 (JUGEMレビュー »)
オムニバス,Leon&Grover,土井玄臣,24ページ,ロック病院,ミラーボールズ,まつきあゆむ,森本のりたか,Fredeliq

recommend

recommend

mobile

qrcode