発売からひと月

 uekawaです。
約一カ月ぶりの投稿です。

アルバム『24ページ』が発売されて、一か月が経ちました。
聴いてくださった方、本当にありがとうございます。
ツイッターなどでつぶやいてくださった方にも
感謝の気持ちでいっぱいです。

京都の仲間にも、お世話になりました。
特典CDつきで展開してくださった、
JET SET京都の田中亮太くん。
委託販売してくださり
ブログ、サンプルCDで取りあげてくださった
Sunrain Recordsゆーきゃん。
USTREAMで曲を流し、コメントしてくれた
Live House nanoの土龍さん。
みなさん、思えば10年前後のお付き合い。
ほとんど活動してなかった24ページですが、
覚えてくれてたんやなあ。ありがとうございます。

24ページのレコ発は、もう少し先になりますが、
植川ソロライブのお知らせ。
5月4日(祝)、
京都の西院ウーララで弾き語りします。
移店後初のウーララ、楽しみです。
24ページの曲も、やる予定です。




発売です



uekawaです。
24ページの新作『24ページ』、
22日水曜日に発売です。
お店によっては、21日には入荷のところも
あると思います。

新作発売記念のライブを、春に予定していました。
サポートメンバーのお力を借りて、
スタジオでの練習を重ねていました。
が、しかし。
相方のカシノさんが、来月から沖縄に転勤となり、
ライブは延期となります。
幸いにも短期の転勤ということで、
おそらく秋以降に、「いまさらのレコ発」
をやる予定です。

新作について。
前作まで、男女ボーカルの重なり響きあう楽曲が
24ページのひとつのカタチ、だったと思います。
その主軸であった紅一点、遠藤さんが脱退し、
2人組体制となって初のアルバムとなりました。
これまでの「男女ツインボーカル」のカタチから
足を踏み出した、しかし程よく力の抜けた
宅録フォークロック作品です。
ぜひ、聴いて下さい。

ちなみに、今回発売してくださるレーベル
ハヤブサランディングスさんのwebサイトに
作品概要コメントが載っています。
http://www.hayabusa-landings.com/
写真、恥ずかしいですね。。。


24ページ ニューアルバム「24ページ」ジャケットイラスト完成

 来月22日発売予定のアルバム「24ページ」の
ジャケットイラストが完成しました。

イラストを描いてくれたのは
日比野尚子さんです。
http://www.sashie-design.net/

あとは中ジャケやらwebやら現在進行中です!


本年も宜しくお願い致します。

uekawaです。
新年のご挨拶。
2012年も、24ページをどうぞ宜しくお願い致します。

新作が、来月2月22日に発売になります。
レコ発に向けてのサポートメンバーを加えた練習も、
そろそろ本格化していくところです。
乞うご期待。


新作のマスタリング完了しました

 2012年2月22日発売の
24ページ、5年ぶりの新作『24ページ』。
昨日マスタリングが完了しました。
マスタリングのエンジニアは、中村宗一郎さん。
ゆらゆら帝国をはじめ、多くの作品を手掛けてらっしゃいます。

収録曲は、
1.「それからあとは」
2.「取りあえずな今に」
3.「月曜日の輪郭」
4.「僕はと言えば」
5.「summertime」
6.「あとがきにかえて」
7.「スパナ13×17」
8.「夜に思う事」
9.「指おりかぞえ」
以上、全9曲です。

近々、試聴用のダイジェスト音源をアップロードする予定です。
どうぞ、お楽しみに。





続報:新作のタイトルは『24ページ』

 uekawaです。
胃腸炎にやられて、祝日は療養してました。

来る2月22日に発売される新作、
タイトルはバンド名を冠し、『24ページ』となりました。
結成から10年の活動の回顧と
新たな出発の意を込めました。

全9曲で、昨年末に発表した
「それからあとは」と「月曜日の輪郭」
は、それぞれアルバムver.で収録。
12月11日のマスタリングに向け、
現在最終MIX段階です。

新作発売に向けて、
トップページなどを更新しました。
いろいろhtmlの不備(外部リンク先が切れていたり)
が見つかった。
管理のずさんさを反省します。



速報:新作2月に発売します

 uekawaです。
ずいぶんご無沙汰の投稿です。

来る2012年2月22日に、
24ページ4枚目のアルバムが出る予定です。
実に5年ぶり。

これまでにもお世話になってきたレーベル、
ハヤブサ・ランディングスさんからのリリース。
全国のレコード店はもちろん、
amazonなどwebショッピングサイトでも
お求めいただける予定です。

録音は完了して、これから最終調整の段階。
多くの人に聴いていただきたいです。





引き続き「二十四技研」工事中


やっとギターの本数分、壁掛け用ハンガーをそろえたので
全部壁にかけてみた。結局ずっと持ってるのは
73年のテレキャスターだけになってしまった。

さすがに6本もあると、やりすぎ感あるなあー。


HERCULES GSP39WB ギターハンガー
HERCULES
売り上げランキング: 17





HERCULESのギターハンガーはちゃんと石膏ボード用の
アンカーが付いてきた。日本の住宅事情を良くわかってらっしゃる。

移転しますた。


無事引っ越しも終わり、部屋レイアウト試行錯誤中。

これからはアナログレコードもちゃんと聴きたいと思って
Technics SL1200を机の上に上げてみた。

データになってからすっかり「音楽だけ聴く」みたいな時間が
無くなったので、レコードをかけてジャケ見ながら
「音楽鑑賞」するのもエエのんかな、と。

レコードでしか持ってない音源もいっぱいあるしね。
アナログ気分を高めるために選んだのは
憂歌団のライブ「生聞59分」。

ライナーが何とタモリだった!
しかも表記が「タモリ一義」!!



生聞59分 (紙ジャケット仕様)
憂歌団
インディペンデントレーベル (1999-08-15)
売り上げランキング: 31014





music for moving

 引っ越しのBGMは常々メタルにして
自分をもり立ててきたのだけど、
今回は家族もいるので自粛。

ブナンにradiohead1〜3枚目シャッフルにしました。

これは6枚目か。amnesiac以降は歌い方がハッキリ変わってるなー。


search this site.

categories

archives

recommend

NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2
NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2 (JUGEMレビュー »)
オムニバス,Leon&Grover,土井玄臣,24ページ,ロック病院,ミラーボールズ,まつきあゆむ,森本のりたか,Fredeliq

recommend

recommend

recommend

NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2
NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION Vol.2 (JUGEMレビュー »)
オムニバス,Leon&Grover,土井玄臣,24ページ,ロック病院,ミラーボールズ,まつきあゆむ,森本のりたか,Fredeliq

recommend

recommend

mobile

qrcode